2015年6月14日(日)

相手の出身地別「咄嗟に使える鉄板ネタ」 -関東

PRESIDENT 2014年9月15日号

1
nextpage
「沈黙という名の地獄」はいつも突然やってくる!深い知識は必要ない。出身県にまつわるキーワードをポンと一言投げかけるだけでいい。あなたが話さずとも相手が喜んで口を開き、場を盛り上げてくれるはずだ。

関東
東京が親分で周りが子分の関係。唯一横浜は東京に与しない

JR宇都宮駅西口の餃子のヴィーナス像は宇都宮のシンボル? 写真提供=(公社)栃木県観光物産協会

●栃木県――日本一を奪還した宇都宮餃子が自慢
○鉄板ネタ:世界遺産の「日光」やイチゴの「とちおとめ」の話題がベター。宇都宮の「餃子像」の話題も。
×地雷ネタ・タブー:足利は宇都宮嫌い。「宇都宮餃子おいしい」などの話題はタブー。
名所・旧跡:日光、大谷石採石場跡

●茨城県――納豆、あんこう鍋などグルメネタが定番
○鉄板ネタ:水戸黄門や納豆、あんこう鍋の話題を振る。ほかは趣味や子どもなど何でもほめるのがいい。
×地雷ネタ・タブー:茨城弁を気にしている人もいるので方言の話は避ける。
名所・旧跡:袋田の滝、偕楽園、牛久大仏

●千葉県――東京ディズニーランドも自慢の一つ
○鉄板ネタ:ゴルフ好きな人には「ゴルフ場が近くてうらやましい」とほめる。成田山新勝寺の話題も。
×地雷ネタ・タブー:埼玉県と張り合っているので、埼玉をほめないこと。
名所・旧跡:成田山新勝寺、銚子鉄道

●東京都――世界都市を自負するプライドをくすぐる
○鉄板ネタ:人の多いことや電車の間隔が短いことを「やっぱり東京は違いますね」とおだてるのが一番。
×地雷ネタ・タブー:「東京は住むところじゃありませんね」というのは嫌われる。
名所・旧跡:名皇居、浅草、東京スカイツリー

PickUp