最後はみんなおひとりさま

──そういう会話ができる関係っていいですね。厳しくても、誰からも好かれる上司もいます。

「みんなから好かれる」というのは、持って生まれた運や才能のようなものです。たいてい「2:6:2」の法則で、2割は自分を好いてくれる、6割は普通、2割は嫌いになる。

ただ、みんなから好かれた人が世の中を幸せにしないのは、塩野七生さんの『ギリシア人の物語II』を読めばわかります。アルキビアデスという誰からも好かれた若者が、結果的にアテネをめちゃくちゃにしたことが描かれています。反対に、スティーブ・ジョブズの伝記などを読むと、「こういう人と友達になったら大変だ」と思いますが、彼は偉大な経営者でしょう。

──管理職は、成果を出すことのほうが大事ということですか。

そうです。管理職の役割は2:6:2のグループを率いて、いい結果を出すことに尽きます。

──孤独を感じたら、どうやって気を紛らわせたらいいですか。

上野千鶴子さんの『おひとりさまの老後』でも読んで、気を静めてください。結局、「最後はみんなおひとりさま」になるのですから。

Answer:人間は「2:6:2」。2割の人に嫌われて普通です

出口治明(でぐち・はるあき)
ライフネット生命保険会長 

1948年、三重県生まれ。京都大学卒。日本生命ロンドン現法社長、国際業務部長などを経て2013年より現職。