「沈黙という名の地獄」はいつも突然やってくる!深い知識は必要ない。出身県にまつわるキーワードをポンと一言投げかけるだけでいい。あなたが話さずとも相手が喜んで口を開き、場を盛り上げてくれるはずだ。

中部
実は仲が悪い福井と富山、石川。東西日本の分岐点静岡は文化も多様

●新潟県――のんべえが多く酒と魚の話が好まれる
○鉄板ネタ:酒豪が多いので新潟の酒や魚の話を。ご当地グルメ「ポッポ焼き」や「へぎそば」の話題も。
×地雷ネタ・タブー:東北扱いは禁物。長岡と新潟は対抗意識が強いので要注意。
名産・特産:笹団子、コシヒカリ

●長野県――長野といえば信州そば。「教育県」の一面も
○鉄板ネタ:そばにうるさい人が多いので「信州そば」の話を聞く。小学生がランドセルを使わない話も。
×地雷ネタ・タブー:長野と松本は仲が悪いので要注意。そば嫌いなどの話題もNG。
B級グルメ:ローメン、ソースかつ丼

●山梨県――ファンが多く意外と使える武田信玄ネタ
○鉄板ネタ:七五三を結婚披露宴並みに豪華にするという話を聞く。郷土料理「ほうとう」の話題も。
×地雷ネタ・タブー:いまだに武田信玄ファンは多いので、悪口を言うのはタブー。
B級グルメ:鳥もつ煮、吉田のうどん

円形に焼いて真ん中にもやしが盛りつけられた「浜松餃子」 写真提供=(公社)静岡県観光協会

●静岡県――日本の東西分岐点。3地域3様の県民性
○鉄板ネタ:東部の人には富士山や伊豆の話を。中部はお茶や静岡おでん、西部は浜松餃子の話を。
×地雷ネタ・タブー:静岡と浜松はライバル意識が強いので、互いをほめないこと。
グルメ:うなぎの蒲焼、浜松餃子

●富山県――公立高校にプールがない? なんて話題も
○鉄板ネタ:富山湾の新鮮な魚の話題を。富山では祝いの席に欠かせない「細工かまぼこ」の話も。
×地雷ネタ・タブー:まじめな人が多いので軽いノリはNG。とくに年配の人に多い。
グルメ:ます寿司、ホタルイカ

●石川県――伝統工芸品が豊富。金箔入りソフトもあり
○鉄板ネタ:美術館好きが多いので美術系のネタがベター。ソフトクリームの種類が多いという話題も。
×地雷ネタ・タブー:同じ北陸でも福井県が嫌いなので、福井ネタはNG。
名所・旧跡:兼六園、輪島朝市、恋路海岸

●福井県――石川、富山とは一線を画す北陸の一匹狼
○鉄板ネタ:焼き鳥チェーン「秋吉」や油揚げの「谷口屋」の話を聞く。嫁入り道具の豪華さの話題も。
×地雷ネタ・タブー:石川県、とくに金沢に対抗意識が強いので話題にするのはNG。
名産・特産:越前ガニ、越前和紙、若狭塗

●愛知県――常連は回数券が基本?名古屋の喫茶店文化
○鉄板ネタ:手羽先から揚げチェーン「世界の山ちゃん」や味噌カツ、味噌煮込みうどんの話を聞く。
×地雷ネタ・タブー:名古屋はプライドが高いので愛知県一括りの言動はNG。
名産・特産:ういろう、名古屋コーチン