苦手なあの人との距離を縮めたいと考えるなら、ぜひ、この法則を試してほしい。「出身地のDNA」を読み解けば、コミュニケーション上手になること間違いなし。これで、仕事も出世も恋愛も思いのままだ!

真面目すぎる県民性。冗談が通じない堅物

図を拡大
長野県民気質

長野県民はとにかく真面目で融通が利かない堅物タイプが多い。また、男性が長寿全国一なのも、欲求に負けず暴飲暴食をしない規則正しい生活を飽きずに続けられる県民性だからこそ。

冗談が通じないからといって、仕事ができない県民ではない。「もっとも“こすからい”地域は?」と聞けば長野県が挙がるほど。柔軟性に欠けるので、突発的なトラブルの対応は苦手だが、細部にこだわった商売を行うので、ひいては利益向上につながるのだ。

しかし、杓子定規の完全主義者タイプなので、長野県民を上司に持つと、仕事のしづらさを感じるだろう。視野が狭く、遊び心もないからアイデアや企画力はいまいち。何事にも裏付けを求める合理的な人間なので、非常に付き合いづらいといえる。