2015年9月22日(火)

間違っていませんか? あなたのクレジットカードの選び方

ビジネスパーソン的節約術 【第13回】

PRESIDENT Online スペシャル

著者
矢野 きくの やの・きくの
家事・節約アドバイザー

矢野 きくの明治大学経営学部卒。人材ビジネス業でのキャリアコンサルタント、家電PCメーカーでのテクニカルサポートを経て現職。女性専門のキャリアコンサルタント経験から、女性が働く為には家事からの改革が必要と考えてキャリアチェンジ。家事の効率化、家庭の省エネを中心にテレビ、雑誌、講演ほか企業サイトや新聞にて連載。TVクイズ問題の作成や便利グッズの開発にも携わる。著書に『幸せな時間とお金を生み出す! シンプルライフの節約リスト』(講談社)、『47テーマで学ぶ家計の教科書』(TAC出版)など。
・ブログ「暮らしのクリップ」 http://blog.olsyuhu.net/ ・Facebookページ https://www.facebook.com/kikuno11

執筆記事一覧

矢野きくの=文
1
nextpage

還元率より割引率

今や成人で持っていない人を探すのが難しいくらい、支払いの手段として一般的になっているクレジットカード。そして節約という話につきものなのが、お得なクレジットカードの話です。

一昔前までは「節約になるクレジットカードの使い方」として

・ポイントが分散しないようにクレジットカードを1枚に絞る
・ポイントが高還元率のクレジットカードを選ぶ

というのが通例でした。

しかし時代は変わり、今やクレジットカードが世に溢れています。そしてそれぞれのカードにさまざまな特典があるので、節約になるクレジットカードの選び方も変わってきているのです。

使った金額に応じてポイントが手に入る還元率よりも、そのカードで支払いをすることによって値引きされる割引率に注目しましょう。還元率は多くのカードが0.5%前後、よくても1%、まれに5%近いものもありますが、あまり一般的ではありません。ですので、それよりも自分や家族がよく使う店がクレジットカードを発行しているか、していれば割引率がどれくらいか確認してみましょう。

例えばウォルマートセゾンカードは、西友での買い物が毎日3%オフ、毎月5日と20日なら5%オフになります。通常のポイント還元率よりも、安定して高い率の金額が割引されるわけです。

ウォルマートセゾンカード

イオンも20日と30日は5%オフで、更にはバースデーパスポートというものが発行され、誕生月の好きな1日を選んで使えるハガキが1枚送られてきます。これを使えば衣料品が10%オフ、食料品でも5%オフになります。

洋服の青山のAOYAMAカードはカード提示で常に5%オフ、誕生日月は10%オフ。年会費がかかりますが初年度無料で2年目以降1250円(税別)。しかし1年間継続すると毎年、特別商品割引券3000円(税込)が送られてきます。

これらはほんの一例で、今は私たちの生活に密着したお金を使う場所で、多くのクレジットカードが発行されています。自分がよく利用する店の情報を、一度確認してみてください。

PickUp