苦手なあの人との距離を縮めたいと考えるなら、ぜひ、この法則を試してほしい。「出身地のDNA」を読み解けば、コミュニケーション上手になること間違いなし。これで、仕事も出世も恋愛も思いのままだ!

藩政時代から続くずば抜けてケチな4県

図を拡大
課税所得、個人預金額

愛知、特に名古屋のケチっぷりは尾張藩が勤倹貯蓄を奨励したため、明治政府に冷遇され金に執着するようになったためともいわれる。名古屋人が金にうるさいのは事実。タンス貯金好きでも有名。隠し持つ現金を集めればすごい金額になるだろう。

山形も昔は質素倹約を奨励していたところ。大根メシで貧乏を耐え忍んだ「おしん」が山形出身であるように、貯めるだけでなく、働くことを無上の喜びと感じる県民なのだ。

和歌山県民は、財政再建を成功させた徳川吉宗の子孫。大阪商人の影響を受けているため金銭感覚が鋭く、利己的なタイプが多い。

徳島は阿波商人。昔は大阪商人的な気質だったが、今は「お金を増やす」よりも「お金を貯める」ことに執着する気質に変わっていった。