TOP dancyu紹介 dancyuメディア情報
dancyu

雑誌メディア情報

媒体スペック
月間発行部数78,867部
2023年7月~9月期 日本雑誌協会 印刷証明付き部数より
読者情報

首都圏在住の40~50代男女で、「料理」「外食」「飲酒」「お取り寄せ」「食の旅」など食に関わること全般に時間とお金をかける、食にアクティブな層=“食いしん坊”が中心。

また、料理人や生産者、バイヤー、流通関係者など“食のプロ”にも多くのファンがいることも特長。


dancyu総合研究所「食の調査 Vol.2」にて、dancyuファンのプロフィールを大解剖しています。



※下記データは、dancyuの会員組織『dancyu食いしん坊倶楽部』メンバー22,705人の調査データより抜粋

編集長メッセージ

dancyuは“食いしん坊”のための食の総合メディアです。

⽇本には各地に素晴らしい⾷材と旬があり、⽣産者、料理⼈、職⼈など、⽇本の⾷を⽀える⼈たちがいます。豊かな⼟地や⾃然、⼈やストーリーなどに思いを馳せながら、今⽇美味しくて、明⽇も⾷べたくなって、⼗年後も美味しいであろう“普遍的な味わい”をdancyuは追い求めています。
dancyuのコンセプト、“「知る」はおいしい。”は、料理の背景にあるちょっとした物語や、料理をつくるときのちょっとしたコツなどを知ることで、⽇々の⾷事がもっと美味しくなったり、いつもの料理がもっと上⼿にできたりすることを⽬指しています。

⾷べることが⼤好きで、⾷を楽しみたい“⾷いしん坊”たちが「もっと美味しく、さらに楽しく」なるために、⽉刊誌やWEBでの店紹介、レシピ、ルポなどの記事、そして⾷をアクティブに楽しむ⼈の集団「dancyu⾷いしん坊倶楽部」でのリアルなイベントやプロジェクト、JR東京駅構内にあるリアル店舗「dancyu食堂」など、幅広いスタイルで“美味しい”をお届けします。

また2023年に設立した「dancyu総合研究所」においては、編集部に蓄積された食の知見、食のプロや料理人との強いつながり、食への熱量が高い会員組織、といった食の総合メディア『dancyu』の強みを生かし、各企業・自治体様に対し、プロジェクト、イベント、地域活性化、調査、商品開発など、ファンを集め、みんなを笑顔にする食のプランニングを提案・実行します。

dancyu編集長 藤岡郷子
dancyu事業室長 仁田恭介
dancyu編集部長/発行人 植野広生