2012年7月11日(水)

世界一の投資家、バフェットがやっているすごく簡単なこと

『なぜ貯金好きはお金持ちになれないのか?』チョイ読み【第2回】

PRESIDENT BOOKS /PRESIDENT Online スペシャル

著者
北川 邦弘 きたがわ・くにひろ
ファイナンシャルドクター

北海道出身、1957年生まれ。早稲田大学政経学部卒業。総合商社勤務の後に不動産デベロッパーに20年勤務。バブル期に100億円近い債務を背負い、自宅は競売に付され、預貯金も差し押さえられる。職までも失うが、友人たちの応援を受けて2002年にライフデザインシステム株式会社を設立し、新たにファイナンシャルドクターとして個人の資産運用を啓蒙する仕事で再起を遂げた。
投資、不動産、相続対策、ライフプランと横断的な切り口で、約3,000件の相談をこなす。幸い2007年までの株高に恵まれ、投資信託販売で某証券会社全国第2位の業績を獲得したが、リーマンショックで顧客の資産を損ね、再び絶望の淵に落とされた。この危機に資産を失う人と逆に資産を増やす人がいることを目の当たりにして、資産運用の真髄を知る。今では海外視察を繰り返しながら世界分散投資を徹底している。
すべての体験を糧に、100歳までたくましく生き抜く人生戦略(定年までに1億円を作るプロジェクト)の普及に取り組んでいる。早稲田大学エクステンションセンターで人気講座「心豊かに生きるためのお金のお話」を9年間連続開講中。また、オールアバウトで資産運用のプロとして「大人のお金トレーニング講座」を連載中。CFP(上級ファイナンシャルプランナー)取得者。

公式ウェブサイト:http://www.xfpx.com/
ブログ:http://xfpx.blog.so-net.ne.jp/
フェイスブック:http://www.facebook.com/kitakuny
Twitter:https://twitter.com/#!/kitakuny
メール:k@xfpx.com

執筆記事一覧

ファイナンシャルドクター 北川邦弘

お金持ちになりたいのなら、お金持ちを見習おう。

世界一の個人投資家と言われるのはウォーレン・バフェットだ。バフェットは、アメリカにおける伝説的な投資家であり、経営者。彼は学生時代に貯めた1万ドルを元手に、およそ45年かけてバークシャー・ハサウエイ社の株式の形で個人資産を数百万倍まで高めた人。

なぜ貯金好きはお金持ちになれないのか?
[著]北川邦弘(プレジデント社)

彼がただの大金持ちと違うのは、自分の並はずれた個人資産を形成する一方で、たくさんの大金持ちを育てたことだ。バークシャーの株主や彼の投資原理に従った何千人もの人々が、今や100万ドル以上の資産家となった。彼らは「バフェット村のスーパー投資家」と紹介される。そんなバフェットが残してきた名言の中から、次のひと言をご紹介しよう。

「郵便が3週間遅れで届くような田舎に住んでいたほうが、優れた運用成績を残せるかもしれません」

つまり、バフェットは最新のマル秘情報などからではなくて、企業の本質的な価値をありきたりの資料から発見して投資しているのだ。どこにでも公開されているような平凡な開示資料を読み解いて、割安な株価の銘柄を探し出し、長い時間をかけて成長することが確信できる企業のみに投資をする――それがバフェットのやり方である。それなのに、素人の多くは時間をかけずに手っ取り早く儲けたいと欲張りがち。そんな気持ちのままに手を染める利殖は、間違いなくギャンブルと言える。

・自分だけがドバア~ッと儲かる快感を味わいたい!

・自分だけは特別に儲かるという何かを持っていると信じたい!

・自分だけにできる何かを実現したい!

そんなふうにワケもなく自分を特別に思う気持ちが、人間には誰にもあって、それにつけ込む商人がいる。特定のノウハウや情報を伝えて、簡単に儲かると吹聴するキツネさんやタヌキさんたちだ。世の中は、まさしくギャンブルのような投機をすすめる雰囲気に満ちていて、それを「投資」と詐称して大衆を勧誘する。最後は自分の意思が決めるのだが、そんな経済行動によってお金を失う人が後を絶たない。

投資で勝ちたい、大儲けしたいと血気盛んになっている人には、バフェットのこんな言葉を贈りたい。

「辛抱強さや冷静さは、知能指数よりも重要かもしれない」

そう、バフェットは才気みなぎる金融工学の天才などではなくて、むしろ単純なことを貫こうとする愚直ともいえる信念の人なのだ。そして、どんな会社に投資したらいいかと問うたときにこう言ったのだ。

「バカでも経営できるような企業を探しなさい。いずれ、そういう人間が経営者になるのだから」

これはかなり含蓄のある言葉だ。また、バフェットは自分自身についてもこんなことを言っている。

「自分はいずれ金持ちになると信じていました。 それについては、一瞬たりとも疑ったことはありません」

成功者とは、どんな世界でもバフェットと同じように信念の人なのだ。自分を信じる、信じる、そして信じ切る。成功が実現するまであきらめない人なのだ。

『なぜ貯金好きはお金持ちになれないのか?』(プレジデント社)
なぜ貯金好きはお金持ちになれないのか?

[著] 北川 邦弘  

100億円の借金返済から学んだお金に愛される法則とは。

  • Amazonで購入
  • PRESIDENTオンラインストアで購入
書籍詳細ページ

PickUp