よりよく働く、生きる、輝く! 女性の応援サイト

「産む」×「働く」

育児は、何百万円のリーダー研修の価値あり

奥田浩美×白河桃子 特別対談

PRESIDENT WOMAN Online 著者プロフィール
白河 桃子 しらかわ・とうこ
少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大客員教授

白河 桃子少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大客員教授、経産省「女性が輝く社会の在り方研究会」委員。
東京生まれ、慶応義塾大学文学部社会学専攻卒。婚活、妊活、女子など女性たちのキーワードについて発信する。山田昌弘中央大学教授とともに「婚活」を提唱。婚活ブームを起こす。女性のライフプラン、ライフスタイル、キャリア、男女共同参画、女性活用、不妊治療、ワークライフバランス、ダイバーシティなどがテーマ。「妊活バイブル」共著者、齊藤英和氏(国立成育医療研究センター少子化危機突破タスクフォース第二期座長)とともに、東大、慶応、早稲田などに「仕事、結婚、出産、学生のためのライフプランニング講座」をボランティア出張授業。講演、テレビ出演多数。学生向け無料オンライン講座「産むX働くの授業」(http://www.youtube.com/user/goninkatsu)も。著書に『女子と就活 20代からの「就・妊・婚」講座』『妊活バイブル 晩婚・少子化時代に生きる女のライフプランニング』『婚活症候群』、最新刊『「産む」と「働く」の教科書』など。

執筆記事一覧

少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大客員教授 白河桃子 撮影=川本聖哉
この連載の一覧
「スタートアップの女王」と呼ばれ、IT業界では知らない人はいない、ウィズグループ社長の奥田浩美さんが、『人生は見切り発車でうまくいく』という本を出版されました。この本は若い起業家を応援してきた奥田さんからのビジネスマン向けの本ですが、女性のライフプランにも使える、さまざまな「心に響く言葉」がたくさんあります。

ヨガよりデートせよ

奥田浩美さん

【白河】本を拝見しましたよ。「見切り発車」ってすごくいいですね。大賛成です。私もライフデザイン、ライフプランをやっていますが、それは「完璧なプランを立てろ」ということではないんです。むしろプランは変更するためにある。どうしても動かせないのは、妊娠には適齢期があることぐらい。でも女性誌などから「出産から仕事復帰までの完璧なプランを下さい」とか、「妊娠するためには、まずどうやって体を作ればいいですか?」という質問をされます。状況を聞くと、まだパートナーも決まっていない。何かやりたいという気持ちはわかるのですが、「ヨガよりまずデートしろ」って思うこともしばしばです。

【奥田】そう、みんな完璧を目指し過ぎなんです。この本は20代30代で何か自分のシーンやステージを変えたいと思う人への本ですが、女性にもぜひ読んでほしい。見切り発車こそ、目標を達成する上で最もスピーディで有効な方法だと考えています。そして「見切り発車」という日本語の概念自体を変えたいと思って書いています。

【白河】特に子どもがほしいと思う人は、いろいろ準備していると間に合わなくなっちゃいますからね。奥田さんは35歳でお子さんを持たれたのですが、奥田さんの世代でバリバリ仕事をしていた女性がその決断をするのは、当時大変だったと思いますが。

【奥田】私はインド留学から帰り25歳で社会に出ました。国際会議などを運営している会社に勤め、91年にIT業界に特化したイベントサポート事業を立ち上げました。90年代は「奥田が通ったあとは草木一本残っていない」と言われるほど猛烈に働きましたが、このまま右肩上がりの数字を眺めているだけの人生でいいのかと思ったんです。今までの生活を変えるには出産しかないと思いました。それくらい偏った時代だったんですよね。

【白河】90年代に会っていたら、怖くてそばに寄れなかったかもしれない(笑)。そして同時に、今までの会社での地位を捨て、御自分で一からまた起業されたんですよね。

【奥田】娘を育てることを中心に考えられる事業をつくったんです。つまりどこにいても働けるということを実現できる会社。

【白河】素晴らしい。でも当時としてはすごい覚悟でしたね。

【奥田】そう、女性経営者が妊娠したら出資はこない時代でした。仕事を捨てるぐらいの覚悟だったんですが、意外にも出産、子育てはすべて今の仕事にもつながっている。得るものは大きかったです。

【白河】奥田さんの支援する女性起業家グループSPARK!のみなさんも出産ラッシュですが、みんな事業計画を立てるように、子どもを産んでいる。彼女たちを見て、起業と出産は相性がいいのではと思いましたね。

【奥田】そうです。起業家の発想でいくと、育児は事業と同じです。チーム組み、予算化が大事。起業家は特に「選択と集中」の判断を重視します。子育てにおいても「ここはやらなきゃ」「ここはいいや……」というところに注力できる。よそのママ友から何か言われても「それがうちの戦略ですから」と思えば、そんな声は全く気にならなくなるんですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PRESIDENT WOMAN VOL.14
最新号 PRESIDENT WOMAN VOL.14 2016年6月号 一日で、ロジカルに話せる人になる ビジネスシーンでの「話し方」において、最も必要なことはなんだろう。そして、世の中の働く女性が苦手だと感じていることは? 今月のプレジデントウーマンは「論理的に話すこと」を目標に掲げます! これができれば、きっと悩みは解決するはずです。

今日の花個紋

三つ割り鉄線

みつわりてっせん
個意ことば
【不屈】
花名
鉄線

花個紋は、四季折々の花を「紋」にあらわした “その日”を祝福するための「しるし」です。

© Digimom Workers ,Inc

星座×タロットカードで占う 今月の仕事運
監修/Rieko★