トップ > 

著者一覧 > 

川勝 宣昭(かわかつ・のりあき)

著者
プロフィール
川勝 宣昭(かわかつ・のりあき)

経営コンサルタント 1942年、三重県生まれ。1967年、早稲田大学卒業後、日産自動車に入社。生産、広報、全社経営企画、さらには技術開発企画から海外営業、現地法人経営者という幅広いキャリアを積む。1998年、急成長企業の日本電産にスカウト移籍。同社取締役(M&A担当)を経て、カリスマ経営者・永守重信氏の直接指導のもと、日本電産芝浦、日本電産ネミコンの再建に携わる。永守流「すぐやる、必ずやる、出来るまでやる」のスピード・執念経営の実践導入で破綻寸前企業の1年以内の急速浮上(売上倍増)と黒字化をすべて達成。2007年、経営コンサルタントとして独立。現在、DANTOTZ consulting(ダントツ コンサルティング)代表として中小企業から一部上場企業までのクライアント企業に対し、速攻型営業力強化およびコストダウン両面で強い企業づくりを指導中。

PR

最新記事

インフォメーションPR

最新号

PRESIDENT 2017年3月20日号 【自分が変わる!ミラクル心理学入門】つまらない事ばかり、なぜ考えるか?