よりよく働く、生きる、輝く! 女性の応援サイト

子どもを保育園に入れる全技術

安倍さんが知らない「待機児童数」のナゾ

PRESIDENT WOMAN Online 著者プロフィール
普光院 亜紀 ふこういん・あき
保育園を考える親の会代表

1956年、兵庫県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。出版社勤務を経てフリーランスライターに。93年より「保育園を考える親の会」代表(http://www.eqg.org/oyanokai/)。出版社勤務当時は自身も2人の子どもを保育園などに預けて働く。現在は、国や自治体の保育関係の委員、大学講師も務める。著書に『共働き子育て入門』『共働き子育てを成功させる5つの鉄則』(ともに集英社)、保育園を考える親の会編で『働くママ&パパの子育て110の知恵』(医学通信社)、『はじめての保育園』(主婦と生活社)ほか多数。

執筆記事一覧

保育園を考える親の会代表 普光院亜紀
この連載の一覧

別の「横浜方式」

昨年5月、横浜市は待機児童ゼロを達成したと発表しました。

安倍首相はこれを高く評価し、成長戦略のひとつである待機児童対策に「横浜方式」を取り入れるとコメントしました。「横浜方式」は一気に有名になり、そのノウハウは多くの自治体に参考にされました。

横浜市は、待機児童対策にしっかりお金を投入している自治体です。地域のニーズを調べ、保育所(認可保育園)、横浜保育室、幼稚園の預かり保育などの整備拡大に力を入れてきました。新規参入事業者による保育所が急激にふえたことをふまえ、質を確保するための指導監督等にも力を入れていると聞いています。

しかし今、その「横浜方式」ではない別の「横浜方式」が普及しているのではいないかと心配しています。

それは、待機児童のカウント方法です。

入れなかった申請者数は100倍

横浜市の2014年4月入園での待機児童数は、20人と発表されています。しかし、横浜市はこれとは別に、入所保留児童数というものを発表していて、その数は2,348人でした。入所保留児童とは、保育所に申し込んだけれども入れなかった子どものことです。この数が待機児童数の100倍にものぼっているのです。

図を拡大
図1:保育所に申し込んだが入れなかった入所保留児童2384人の内訳

どういうことか、図で説明しましょう。

入所保留児童の半数近くは、横浜保育室等(保育ママや一時預かり、幼稚園の預かり保育も含む)に在籍しています。次に多い「特定保育園のみの申込者」とは、通える範囲の保育所を勧められても希望園以外は断っているケースです。

実は、これらのケースを待機児童数から除外してよいとする通知を2001年に国が出しています。そのため、多くの自治体がこのようなカウント方法をとっています。一方、「育休を取得している」「主に自宅で求職活動をしている」などは、独自性が高い除外項目(横浜方式?)のカウント方法といえます。

横浜市は情報を開示しているのでこうしてグラフ化できますが、待機児童数カウントのマジックを闇の中に葬っている自治体は少なくないでしょう。

横浜市の名誉のために付け加えると、2014年4月の横浜市の保育所への入所決定率(新規入園者数÷新規申込み者数)は84.5%ですが、これは「保育園を考える親の会」が調べている都市部の市区の中では優秀な(入りやすい)ほうであり、「本当の横浜方式」は機能していると考えられます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Keywords: 子育て育休待機児童
PRESIDENT WOMAN VOL.14
最新号 PRESIDENT WOMAN VOL.14 2016年6月号 一日で、ロジカルに話せる人になる ビジネスシーンでの「話し方」において、最も必要なことはなんだろう。そして、世の中の働く女性が苦手だと感じていることは? 今月のプレジデントウーマンは「論理的に話すこと」を目標に掲げます! これができれば、きっと悩みは解決するはずです。

今日の花個紋

天南星の丸

てんなんしょうのまる
個意ことば
【爛漫】
花名
天南星

花個紋は、四季折々の花を「紋」にあらわした “その日”を祝福するための「しるし」です。

© Digimom Workers ,Inc

星座×タロットカードで占う 今月の仕事運
監修/Rieko★