よりよく働く、生きる、輝く! 女性の応援サイト

子どもを保育園に入れる全技術

「保活」を今すぐ始めるべき3つの理由

PRESIDENT WOMAN Online 著者プロフィール
普光院 亜紀 ふこういん・あき
保育園を考える親の会代表

1956年、兵庫県生まれ。早稲田大学第一文学部卒。出版社勤務を経てフリーランスライターに。93年より「保育園を考える親の会」代表(http://www.eqg.org/oyanokai/)。出版社勤務当時は自身も2人の子どもを保育園などに預けて働く。現在は、国や自治体の保育関係の委員、大学講師も務める。著書に『共働き子育て入門』『共働き子育てを成功させる5つの鉄則』(ともに集英社)、保育園を考える親の会編で『働くママ&パパの子育て110の知恵』(医学通信社)、『はじめての保育園』(主婦と生活社)ほか多数。

執筆記事一覧

保育園を考える親の会代表 普光院亜紀
この連載の一覧

時期によって違う難易度

「保活」とは、保育園に入園するための活動を言います。

待機児童の多い地域では、保育園についての情報集めから見学、入園申請、決定までに、いろいろと行動しなければならないことが多いので、それをまとめて「保活」と言うようになりました。

図を拡大
認可保育園の入園まで

認可保育園(法令上は「保育所」といいます)入園のための活動を簡単に示すと、図のようになります。

認可外保育園を志望する、あるいは認可と認可外を併願する場合も、だいたい上のような流れになりますが、大きく違うのは、認可は市町村に入園申請をし、市町村が入園を決定するのに対し、認可外は施設に直接申し込みをし、入園の決定も施設が行う点です。

「保活」の開始は早いほうがいいでしょう。今、これを読んでいる人は、さっそく保育園の情報集めに取り組むことをお勧めします。理由は、

(1)入園する時期(4月入園か年度途中入園か)によって難易度が違う
(2)入園する年齢クラスによって難易度が違う
(3)認可外保育園には、予約の先着順で入園を決定するところがある

からです。

そのため、早めに近くの保育園の待機児童の状況がどうなっているか調べる必要があるのです。場合によっては、仕事復帰の時期を調整したり、早めに認可外への予約申し込みをしたり、最悪、引っ越ししたりして、入園の可能性を広げたほうがよい場合もあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Keywords: 保育園育休
PRESIDENT WOMAN VOL.14
最新号 PRESIDENT WOMAN VOL.14 2016年6月号 一日で、ロジカルに話せる人になる ビジネスシーンでの「話し方」において、最も必要なことはなんだろう。そして、世の中の働く女性が苦手だと感じていることは? 今月のプレジデントウーマンは「論理的に話すこと」を目標に掲げます! これができれば、きっと悩みは解決するはずです。

今日の花個紋

三つ割り鉄線

みつわりてっせん
個意ことば
【不屈】
花名
鉄線

花個紋は、四季折々の花を「紋」にあらわした “その日”を祝福するための「しるし」です。

© Digimom Workers ,Inc

星座×タロットカードで占う 今月の仕事運
監修/Rieko★