よりよく働く、生きる、輝く! 女性の応援サイト

働く女性の気になるおカネ

年利15%以上得になる「デパートの積み立て」

PRESIDENT WOMAN Online 著者プロフィール
高橋 晴美 たかはし・はるみ
フリーライター

1989年よりライターとして活動。資産形成、投資信託、住宅ローン、保険、経済学などが主な執筆テーマ。

執筆記事一覧

フリーライター 高橋晴美
この連載の一覧

年利換算では15%以上のおトク

「週末に洋服見に行かない?」。先輩に誘われたものの、ちょっと気が進まない由貴。消費税率が上がったので少し節約しなくちゃ、と思っているからだ。

増税前には駆け込み需要、増税後はその反動があることからも、買い物の際に消費税を意識する人が多いのは事実。来年10月には10%に引き上げられる可能性もあり、節約に意識が向くのは当然だ。

とはいえ、由貴さんのような働く女性としては、洋服や靴、化粧品、時には贈答品など、買わないわけにはいかないモノもあるし、デパートを利用する機会も多いかも知れない。

節約したい。でも買わないわけにはいかない。……ならば、「買う必要のあるモノ」を「ちょっとの工夫でおトクに買う方法」を考えよう。

デパートには、百貨店積立やデパート積立といわれるサービスを行っているところが少なくない。毎月一定の額を百貨店で1年間積立すると、積立累計額に一定のボーナスが上乗せされたお買物券(商品券)やプリペイドカードが受け取れる、というものだ。

基本的には毎月1万円ずつ積み立てると、1年後に積立額1回分(積立額が1万円なら、1万円)のボーナスが付き、13万円分のお買物券が受け取れる仕組みで、積立額は月額3000円程度から、5000円、1万円、3万円など、デパートによって異なる。

1万円を1年間積み立て、13万円分になるということは、年利に換算すると約15.4%に相当する。しかも税金も課税されない。消費税率のアップ分3%はらくらくクリアできるし、預金するよりずっと得、といっていいだろう。

東武百貨店のようにボーナス分が積立額の2分の1回分にとどまる例もあるが、それでも十分、魅力がある。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PRESIDENT WOMAN VOL.15
最新号 PRESIDENT WOMAN VOL.15 2016年7月号 女性の給料最新ファイル 友人にも同僚にもなかなか聞けないお金のハナシ、お給料。仕事に対して満足のいく給与ってどのくらい? 私の給与は妥当なの? 稼いだお金をみんなどうしてるの? モヤモヤしていたそんな疑問に、550人調査からお答えします!

今日の花個紋

鉄砲百合

てっぽうゆり
個意ことば
【独立】
花名
鉄砲百合

花個紋は、四季折々の花を「紋」にあらわした “その日”を祝福するための「しるし」です。

© Digimom Workers ,Inc

星座×タロットカードで占う 今月の仕事運
監修/Rieko★