よりよく働く、生きる、輝く! 女性の応援サイト

婚活サバイバル

35歳独身。結婚相談所にお金をかける意味はあるか

PRESIDENT WOMAN Online 著者プロフィール
牛窪 恵 うしくぼ・めぐみ
マーケティングライター

牛窪 恵

1968年、東京都生まれ。大手出版社勤務ののち、フリーライターとして独立。2001年、マーケティング会社インフィニティを設立。定量的なリサーチとインタビュー取材を徹底的に行い、数々の流行キーワードを世に広める。『アラフォー独女あるある!図鑑』(扶桑社)など著書を多数執筆する一方で、雑誌やテレビでも活躍。10月末『大人が知らない「さとり世代」の消費とホンネ』(PHP研究所)が発売。12月5日『「バブル女」という日本の資産』(世界文化社)が発売に。財務省財政制度等審議会専門委員

執筆記事一覧

牛窪 恵
この連載の一覧

新しい自分を発見できる可能性あり

確かに、考えてみれば納得できます。

そもそも多くの結婚相談所には、「相談員(コンシェルジュ、カウンセラー)」がいる。程度の差こそあれ、この方々と、自分の強みや「こういうお相手がいいかな」という思いを何度かやり取りしながら、ときに軌道修正し、本当にピッタリくるお相手を探せるのがいいところです。

そこで想定外の自分に出逢えたり、元来ノーマークだった異性とのデートを薦められることで、「その方向性があったか!」と発見できるのも、結婚相談所の大きなメリット。

逆に、会員自身がとても頑固で、「誰になんと言われようが、自分はこうだから」とか、「こういう相手じゃなきゃイヤなんです」と言い張るのであれば、なにも相談員はいなくてもいい。

そこまで確固たる自信やゆるぎない理想があるのなら、お金を出して相談所に登録せず、自分なりにターゲットを絞って、マイペースで婚活できそうですよね。

また、「自分の吊り書き(出身校や年収、身長など)には自信がないけれど、コミュニケーション能力なら誰にも負けない!」という社交上手な男女には、結婚相談所よりもむしろ「お見合いパーティ」など、最初から“会話”で相手のハートをわしづかみにできるイベントに参加したほうが有利。

とくに既述のとおり、男性のなかには、いまだに「若い子のほうがいい」「20代がいい」との思いを抱く人もいる。

となると、最初から吊り書きで“35歳”と年齢が分かってしまうより、見た目が若々しい女性は「いくつに見えます?」など、年齢をボカしたまま知り合うほうが間口は広がる。

いまや初婚カップルの4組に1組を“女性が年上”の姉さん女房が占めますが、過去に取材した“妻が10歳以上上”の夫婦のなかには、当初5歳以上年齢をサバ読みしていて、「いざ結婚しようかとなったとき、年齢がバレた」「初めから年齢をバラしていたら、きっと結婚できてませんよ」と笑う女性も多かった。

そう考えると、「結婚相談所に登録すべきかどうか」を迷ったら、まず自分の性格や年齢、得意技に思いを馳せてみるのがいい。

逆に次のような人たちは、結婚相談所に向かないかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加
PRESIDENT WOMAN VOL.14
最新号 PRESIDENT WOMAN VOL.14 2016年6月号 一日で、ロジカルに話せる人になる ビジネスシーンでの「話し方」において、最も必要なことはなんだろう。そして、世の中の働く女性が苦手だと感じていることは? 今月のプレジデントウーマンは「論理的に話すこと」を目標に掲げます! これができれば、きっと悩みは解決するはずです。

今日の花個紋

苧環の丸

おだまきのまる
個意ことば
【清浄】
花名
苧環

花個紋は、四季折々の花を「紋」にあらわした “その日”を祝福するための「しるし」です。

© Digimom Workers ,Inc

星座×タロットカードで占う 今月の仕事運
監修/Rieko★