家計管理って大変ですよね。現金、クレジットカードなどお金の出どころがバラバラだと、支出を把握するだけでも一苦労。でも家計簿を付けるなんて続かない……そんなあなたにおすすめのマネー管理アプリを5つ紹介。すべて無料アプリです。

家計管理、していますか? 私たちの母親世代で主流だったのは、ノート型の家計簿。でも、スマホやアプリが普及した今、手書きで金銭管理するのは面倒ですよね。

最近では、家計簿アプリや貯蓄アプリなど、スマホから使える便利なマネー関連アプリがたくさん登場しています。でも、いろいろとありすぎて、どれを選べば良いのか分からない……。そこで今回はキャリア女性たちに、現在実際に使っているおすすめマネー管理アプリについて教えてもらいました。

夫婦で使いやすい:Zaim

「我が家では『Zaim』を使っています。夫と家計を1つにして管理しているので、夫のスマホ、私のスマホ双方から、1つのアカウントに書き込めて、同期できるところが気に入っています」(29歳/カウンセラー)

食費や交際費、光熱費、エンタメ費など項目ごとに「月ごとの予算」を設定してから始めるのがZaimの大きな特徴。初期設定時から「ひと月の支出がこんなに多いなんて!」と気を引き締めて臨めそうです。夫婦で使いやすいのもポイント高め。

 
Zaim(iPhone/Android)価格:無料

ズボラさんでも続く:おカネレコ

「ただ入力するだけで、簡単に使える『おカネレコ』は良いですよ。選んだ理由はとにかくシンプルで分かりやすいから。最近はより高機能な家計簿アプリもあるとは思いますが、デジタル系に疎い私にはちょうど良いです」(33歳/不動産)

「利用歴は1年くらい。今までは支出のメモをつけて、年末に見返す程度でしたが、『おカネレコ』を使い始めて、きちんと管理できるようになった気がします。なんといっても入力が楽なのが、ずぼらな私でも続けられる理由の1つかも」(35歳/IT)

自称・面倒くさがりさんやズボラさんに人気だったおカネレコ。手間のかかる初期設定の必要がないのもうれしいですね。それでいて、出費管理をグラフでチェックできるなど、基本的な機能は充実しています。

おカネレコ(iPhone/Android) 価格:無料