よりよく働く、生きる、輝く! 女性の応援サイト

「産む」×「働く」

「女性登用」本気な企業と口だけ企業の違い

カルビー 松本晃 会長兼CEO×白河桃子 特別対談【前編】

PRESIDENT WOMAN Online 著者プロフィール
白河 桃子 しらかわ・とうこ
少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大客員教授

白河 桃子少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大客員教授、経産省「女性が輝く社会の在り方研究会」委員。
東京生まれ、慶応義塾大学文学部社会学専攻卒。婚活、妊活、女子など女性たちのキーワードについて発信する。山田昌弘中央大学教授とともに「婚活」を提唱。婚活ブームを起こす。女性のライフプラン、ライフスタイル、キャリア、男女共同参画、女性活用、不妊治療、ワークライフバランス、ダイバーシティなどがテーマ。「妊活バイブル」共著者、齊藤英和氏(国立成育医療研究センター少子化危機突破タスクフォース第二期座長)とともに、東大、慶応、早稲田などに「仕事、結婚、出産、学生のためのライフプランニング講座」をボランティア出張授業。講演、テレビ出演多数。学生向け無料オンライン講座「産むX働くの授業」(http://www.youtube.com/user/goninkatsu)も。著書に『女子と就活 20代からの「就・妊・婚」講座』『妊活バイブル 晩婚・少子化時代に生きる女のライフプランニング』『婚活症候群』、最新刊『「産む」と「働く」の教科書』など。

執筆記事一覧

少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大客員教授 白河桃子 撮影=的野弘路
この連載の一覧
ダイバーシティの一部である「女性」が活躍することについて、政府をあげて推進しているウーマノミクスですが、企業によっての本気度の差は大きいといわざるをえません。「他社もやっているから仕方なく」なのか、それとも「本気で女性の力が必要だ」と思っているのか?

「見せかけ」の女性活躍推進は逆に女性を翻弄し迷惑になります。何がそれを分けるのかといえば、「トップの本気のコミットメント」。さまざまな発言を通して「このトップは本気だ」と思える経営者、5期連続増収増益を続けるカルビーの松本晃会長兼CEOに、「女性活躍に対する思い」をうかがってみました。

顔を見ればわかります

カルビー 松本晃 会長兼CEO

【白河桃子】この連載は「産む」×「働く」という連載なのですが、さらに最近、×「活躍」という軸が加わってきています。私がとっている女子大生のデータでも「一生バリバリ働きたい」という意欲的な女性の半分が「早く結婚して早く産んで仕事を続けたい」と答えています。それが可能な企業でないと優秀な女性は来ないということになる。しかし、まだまだ経営者全員が「本気で女性に活躍してほしい」とは思っていないようなのですが……。

【松本晃】トップが本気でやること、それが大事です。しかし、言わないと格好悪いから、政府が言うから、仕方なく言っている人も多い。そんなのは顔を見ればわかります。

特にマネジメント層で、頭の中では「女性を登用しないと」とわかっていても、納得していない人が多い。

僕はいつもダイバーシティの推進は、1)理解、2)納得、3)行動の3ステップを経ないとうまくいかないと言っています。この「理解」と「納得」の間の距離が遠いんです。僕みたいな頭の悪い人間はあまり距離を感じずに、「もうやるしかない、やろう!」と言ってやる。ところが、みなさんは頭がいいから、これをやったらこうなるんじゃないかとか、いろいろ反対がある。最近始末の悪いのは「男性への逆差別」などと言いだす人がいること。僕なんか、考えたこともない。

【白河】外資のジョンソン・エンド・ジョンソンの社長をされてからカルビーに移られた時は、1000人ぐらいいる社員の中の4割が女性なのに、ちっとも女性が活躍していないことに、違和感を覚えられましたか?

【松本】そう、それを誰も意識すらしていなかった。だから僕が来て「ダイバーシティ」とか言い出したときには、「ダイバーシティってなんだ?」と。聞いたこともないし、喰ったこともないという感じでしたよ(笑)

このエントリーをはてなブックマークに追加
PRESIDENT WOMAN VOL.14
最新号 PRESIDENT WOMAN VOL.14 2016年6月号 一日で、ロジカルに話せる人になる ビジネスシーンでの「話し方」において、最も必要なことはなんだろう。そして、世の中の働く女性が苦手だと感じていることは? 今月のプレジデントウーマンは「論理的に話すこと」を目標に掲げます! これができれば、きっと悩みは解決するはずです。

今日の花個紋

三つ割り鉄線

みつわりてっせん
個意ことば
【不屈】
花名
鉄線

花個紋は、四季折々の花を「紋」にあらわした “その日”を祝福するための「しるし」です。

© Digimom Workers ,Inc

星座×タロットカードで占う 今月の仕事運
監修/Rieko★