小さなパーツだけど、女性らしさの演出に肝心なのが足首。キュッと締めて、オフィスでのシンプルおしゃれをレベルアップさせませんか?

健康的なラインの足首をつくる「チェアのポーズ」

「くびれ」が欲しいのはウェストだけではありません。女性らしい華奢さが際立つ、足首も忘れてはならないポイントですね。

ふくらはぎの筋肉が貧弱で、足首とのメリハリのない丸太脚……俗に言う「サリーちゃん脚」では、パンツのロールアップもヒールも決まりません。職場でイヤミにならない女性的なアピールポイントの足首。できれば美しく保ちたいですよね。

下腿三頭筋は、ふくらはぎ部分にある筋肉で、アキレス腱によって足首につながり、足首の動きに大きく関係する筋肉です。この「チェア」のポーズは、バランス力を高めて、脚を強化し足首だけではなく、ももやふくらはぎの引き締めにも効果があります。

キュッとくびれた締まった足首で、女性らしい軽やかな足もとを演出してみて!

「チェアのポーズ」の3ステップ

(1)まっすぐに立ちます
(2)膝と股関節を曲げて、背筋を前方に伸ばします
(3)その体勢のまま、かかとを上げて自然な呼吸で20秒キープします。1回が目安です

慣れないうちは、バランスをとるのが難しいが、筋力がついてくればキープできるように!
 
本橋恵美(もとはし・えみ)
体幹トレーニングコーチ、一般社団法人Educate Movement Institute 代表理事。
ヨガ・ピラティスを中心に、プロ野球・ラグビー日本代表・オリンピックメダリストなどトップアスリートへ指導。体幹を重視した「アスリートピラティス」「コアパワーヨガ」「Pillar Yoga」「COREVITY」、東洋医学を取り入れた静の運動療法「アロマフットセラピー」を構築・提唱する。また医療法人・自治体向け健康セミナー、 人材育成教育事業として養成コースを全国展開。その他フィットネスクラブ・ヨガスタジオ顧問、化粧品メーカーの商品開発などプロデュース。医療機関との連携を主体として活動する。
著書に「スポーツに効く!体幹トレーニング」「体機能が10歳若返る大人の体幹トレーニング」など。

本橋恵美open classは毎週土曜の14~15時半、東京・広尾のスタジオで開催中。一般の方も参加可能。詳細はrepaceで検索を!