慢性的な肩凝りで整体通いが習慣になっている人にオススメ。簡単だけど背中から指先まで血の巡りを実感できますよ。

肩甲骨と背中の柔軟性を高める「立位・背中で手を組むエクササイズ」

デスクワークで避けられないパソコンや、前かがみの姿勢での仕事は、肩甲骨周りの筋肉が固まる主な原因。慢性的に血流が悪く、肩凝りや四十肩に悩まされている人も多いのではないでしょうか?

肩甲骨周囲筋、つまり肩甲骨を取り巻く筋肉を大きく動かして、背中周りの疲れやだるさをすっきりさせましょう。凝り固まった筋肉をほぐすことで、肩甲骨の可動域が広がって、背中の柔軟さを取り戻すことができます。

あまり知られていませんが、肩甲骨と鎖骨はつながっていて、肩甲骨が上がると鎖骨は下がるなど相反する動きをします。肩甲骨を大きく動かすことで、美しいデコルテ作りやバストアップも同時に期待できる、うれしい効果もあるのです。

背中をシャキンと伸ばして、肩凝りともおさらば。スキントーンも一段明るくなって、快適にオフィスワークがこなせるはずです。

「立位・背中で手を組むエクササイズ」の3ステップ

(1)背筋を伸ばして、背中で手を組みましょう
(2)胸を張って、ゆっくりと息を吐きながら前屈をします
(3)頭を完全に下げて、両腕を高い位置まで引き上げ、20秒キープします。1回が目安です

身体の硬い人は、マイペースで頑張りましょう
 
本橋恵美(もとはし・えみ)
体幹トレーニングコーチ、一般社団法人Educate Movement Institute 代表理事。
ヨガ・ピラティスを中心に、プロ野球・ラグビー日本代表・オリンピックメダリストなどトップアスリートへ指導。体幹を重視した「アスリートピラティス」「コアパワーヨガ」「Pillar Yoga」「COREVITY」、東洋医学を取り入れた静の運動療法「アロマフットセラピー」を構築・提唱する。また医療法人・自治体向け健康セミナー、 人材育成教育事業として養成コースを全国展開。その他フィットネスクラブ・ヨガスタジオ顧問、化粧品メーカーの商品開発などプロデュース。医療機関との連携を主体として活動する。
著書に「スポーツに効く!体幹トレーニング」「体機能が10歳若返る大人の体幹トレーニング」など。

本橋恵美open classは毎週土曜の14~15時半、東京・広尾のスタジオで開催中。一般の方も参加可能。詳細はrepaceで検索を!