ビジネスファッションは、体に美しくフィットした着こなしで、スマートさを演出したいもの。そこで重要なのが、ヒップライン。立体的で引き締まったおしりは、立ち姿も歩き姿も様になります。マシントレーニングに頼らなくてもできる、忙しい人にぴったりの体幹トレーニングです。

ヒップアップに効果的な「四つん這いのヒップリフト」

脂肪が重力に逆らえず、だるーんと下がった「垂れ尻」。長時間のデスクワークが原因か!? お尻の丸みがつぶれてしまった「ペタンコ尻」。ウエストから落ちてきた、もったり脂肪と一体化した四角い「ピーマン尻」……。

女性を対象にしたアンケートでは、「お尻に自信がない」と答えた人がなんと9割。周りでも、お尻の形がわからないようにパンツよりもスカートを好んではくという人が大勢います。

形のいいヒップにするなら大殿筋を鍛えるに限ります。お尻には、大殿筋、中殿筋、小殿筋という筋肉がありますが、大殿筋は、お尻の大部分を占める筋肉で“お尻そのもの”、ヒップラインを作っている筋肉といっても過言ではありません。この大殿筋が緩んで横に広がってしまうと「締まりのない大きなお尻」ということになってしまいます。

パンツをカッコよくはきこなし、「お尻に自信あり!」と言える日を目指しましょう!

「ヒップリフト」の3ステップ

(1)四つん這いになり両手を肩幅に広げて、両肩の下に手をつきます
(2)右足をまっすぐ後ろに引きます。この時、つま先は下向きにしておきましょう
(3)腰が反らないように、膝を伸ばしたまま、かかとを高く上げます。左右それぞれ1セット、30秒ずつキープが目安です

 
左右の足、それぞれに30秒。簡単に継続できるから、忙しい毎日にぴったりのエクササイズだ。
本橋恵美(もとはし・えみ)
体幹トレーニングコーチ。
ヨガ・ピラティスを中心に、プロ野球・ラグビー日本代表・オリンピックメダリストなどトップアスリートへ指導。体幹を重視した「アスリートピラティス」「コアパワーヨガ」「Pillar Yoga」「COREVITY」、東洋医学を取り入れた静の運動療法「アロマフットセラピー」を構築・提唱する。また医療法人・自治体向け健康セミナー、 人材育成教育事業として養成コースを全国展開。その他フィットネスクラブ・ヨガスタジオ顧問、化粧品メーカーの商品開発などプロデュース。医療機関との連携を主体として活動する。
著書に「スポーツに効く!体幹トレーニング」「体機能が10歳若返る大人の体幹トレーニング」など。

本橋恵美open classは毎週土曜の14~15時半、東京・広尾のスタジオで開催中。一般の方も参加可能。詳細はrepaceで検索を!