春の日差しは感じるものの、まだまだあたたかいお料理がうれしい季節。定番のマーボー豆腐を生クリームで仕上げてクリーミーに! 白ワインにぴったりのひと皿です。

白マーボー

●生クリーム入りでとってもクリーミー! バゲットと食べたい洋風テイスト

「定番のマーボー豆腐を僕ら流にアレンジしたのがコレ」とふたりが提案してくれたのは、“白マーボー”。なんと、生クリームを使った洋風のまろやかテイスト!

材料(2人分)
木綿豆腐……200g/豚挽き肉……100g/玉ねぎ……1/2個/生クリーム……200ml/粒マスタード……大さじ1/醤油……小さじ1/塩……適量/粗挽き黒胡椒……適量/オリーブオイル……大さじ1

●作り方
(1)豆腐はキッチンペーパーに包んで20分ほど水切りして、2cm角に切る。玉ねぎはみじん切りにする。
(2)フライパンを中火にかけてオリーブオイルをひき、玉ねぎを5分ほど炒める。豚挽き肉を加え、塩、黒胡椒をふって、肉の色が変わるまで炒める。
(3)具をフライパンの片側に寄せ、空いたところに生クリーム、粒マスタード、醤油を入れ、混ぜ合わせてソースをつくる。
(4)ソースが温まったら、豆腐を加えて、崩れないようにゆっくり混ぜながら炒め煮にする。豆腐に火が通れば出来あがり。

▼「ひと工夫ありの炒め物」その他レシピはこちら→http://woman.president.jp/category/pw00062

つむぎや
金子健一さん(右)、マツーラユタカさん(左)からなるフードユニット。得意ジャンルは、和食ベースのオリジナル料理。雑誌やイベント、ケータリング等で、アイデアあふれる料理を披露する。著書に『ヌードルメーカーでもっとおいしい! 生麺レシピ』(マイナビ出版)など。