株式会社Linc'well

肌・からだ・こころの症状に合わせて、クリニックによる医療から、ご自宅でのセルフコントロールまでサポート

「ITを徹底活用したスマートクリニック「クリニックフォア」をプロデュースする株式会社Linc’well(リンクウェル)(本社:東京都港区、代表取締役:金子和真)は、日本初(※1)女性のウェルネスのためのクリニカルブランド「sai+」を立ち上げ、オンライン診療による低用量ピルの処方と、PMS症状にアプローチするパーソナライズサプリメントのサブスクリプションサービスを、3月31日(火)よりスタートいたします。

▼sai+公式サイト: https://sai.clinicfor.life/

「ウェルネス(=wellness)」とは、英語の「well」からきていることからも分かる通り、健康なからだはもちろん、心までも健やかにいきいきと人生を楽しむことまでも表す言葉です。

仕事にプライベートに、日々忙しく過ごす現代の女性たち。毎月のリズムによってアンバランスになる女性の心とからだを本当の意味でサポートするべく、クリニックと共同開発で誕生したのが、クリニカルブランド「sai+」です。

生理周期のリズムに合わせた、2つのクリニカルアプローチ

リズムによってアンバランスになる、女性の肌、からだ、心。

sai+は、ライフスタイルに合わせた幅広い選択肢を提供するべく、医師のオンライン診療による「低用量ピル」と、パーソナライズ診断による「クリニカルサプリメント」の提供という2つのアプローチをご用意しました。

低用量ピルは、避妊効果に加え、女性ホルモンをコントロールすること(偽妊娠療法)で、PMS症状を軽減する作用があります。

また、避妊・PMS改善作用に加え、ニキビ、生理痛、生理不順、子宮内膜症の改善にも効果が期待されます。

※ PMSサプリメントとの併用はできません。

sai+では、共同開発を行った「クリニックフォア」の医師によるオンライン診療を経て処方する低用量ピルの種類を決定いたします。

また、医師の診察の上、一度に最大6ヶ月分まで処方することが可能なため、仕事で予定が立てにくい方にも来院の負担がなく、服用いただくことが可能です。

<処方する低用量ピル例>

・第2世代・3相性「トリキュラー」

・第3世代・1相性「マーベロン」

<処方にあたっての費用例>

・オンライン診療料:1,500円 (税抜)

・お薬代:低用量ピル 1シート(1か月分) 2,300円~ (税抜)

▼オンライン処方による低用量ピルに詳細はこちら

https://sai.clinicfor.life/pill/

PMS(※2)は、人によって症状や組み合わせが大きく違います。

美容(ニキビなどの肌荒れ、むくみなど)にかかわること

痛み(胸の張りや肩こり、頭痛など)にかかわること

生活の質(眠気や食欲、部屋だるさなど)にかかわること

心(イライラや気分の落ち込み、集中力の低下など) にかかわること

など、一人ひとりの女性によって、その症状は様々です。

sai+クリニカルサプリメントは、医師監修のパーソナライズ診断を通じて、個々人で異なるPMSの症状・お悩みに合わせたパーソナライズ処方を実現。

一人ひとりに必要な成分だけを体に取り入れることで、PMS症状にアプローチします。

パーソナライズ処方にあたって、共同開発を行ったクリニックフォアの医師が監修した「パーソナライズ診断」を実施。約3分の問診に答えることで、

ご自身のPMS症状を診断:特にどんな症状が強く現れているタイプか

厳選した15種類の成分から、症状に合わせ処方をパーソナライズしたサプリメントの提案

PMS症状改善に向けた、ライフスタイルについてのアドバイス

を診断結果ページにて提示。一度パーソナル診断を受ければ、一人ひとりに合わせた処方が定期的に送られてくるサブスクリプションモデルを採用することで、続けやすさ、取り入れやすさを大切にしています。

<パーソナライズ処方の成分について>

Basic処方: 女性ホルモン受容体にアプローチする、チェストベリーとピクノジェノールのプレミアム配合。PMS症状にアプローチする基本成分となります

Custom処方成分例: メリロート、カプサイシン、カリウム、ネムノス、トリプトファン、ビタミンC、ビタミンB complex、乳酸菌、レスベラトロールなど。個々のPMS症状にアプローチするCustom成分を、PMS症状に合わせカスタマイズ

<製品情報>

・製品名:sai+ clinical supplement

・価 格:7,500円(通常価格)/ 6,375円(定期購入)

※1ヶ月分の販売価格

▼クリニカルサプリメント(パーソナライズ)の詳細はこちら

https://sai.clinicfor.life/clinical-supplement/

※1 医薬品からサプリメントまで幅広く取りあつかう、クリニックと共同開発したメディカルブランドとして日本初

※2  PMS(月経前症候群)とは

生理の前になると決まって不快な症状が現れ、日常生活にまで支障をきたすことを、月経前症候群(PMS)といいます。日本では月経のある女性の約70%~80%に何かしらの症状があります。生活に困難を感じるほど強いPMSを示す女性の割合は5.4%程度と言われています。

次世代クリニック「クリニックフォア」の内分泌代謝を専門領域とする医師との共同開発

メディアなどでも紹介される、次世代クリニック「クリニックフォア」と共同開発。

女性ホルモンの影響を受ける症状に対する製品については、ホルモンなど内分泌代謝を専門領域とする医師との開発で、医学的観点から毎月のリズムの不快感をケアできるサプリメントを考案いたしました。

<クリニックフォアについて>

ちょっと調子が悪いと思った時、すぐに予約して時間どおりに診てもらえること。いつも通る道にあって、信頼するかかりつけ医として定期的に通いやすいこと。クリニックフォアは、みなさんの健康と時間を何より大切にし、プライマリ・ケアを実践するクリニックです。田町、新橋、飯田橋、有楽町と、都内に4院展開しており、四谷、大手町も開院予定です。

https://www.clinicfor.life/

株式会社Linc’wellについて

本社所在地: 東京都港区芝浦3−1−32 なぎさテラス5階

代表者  : 代表取締役 金子 和真

設立   : 2018年1月

資本金  : 1億円

従業員数 : 12名(2019年12月26日現在)

事業内容 : 次世代プライマリケア クリニックチェーン「クリニックフォア」のプロデュース・システム提供、オンラインヘルスサポート事業など

URL   : https://www.linc-well.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ