プレジデントオンライン > 

著者一覧 > 

鴻上 尚史(こうかみ・しょうじ)

著者
プロフィール

鴻上 尚史(こうかみ・しょうじ)

鴻上 尚史

作家・演出家 1958年愛媛県生まれ。早稲田大学在学中の81年に劇団「第三舞台」を結成。87年「朝日のような夕日をつれて’87」で紀伊國屋演劇賞団体賞、95年「スナフキンの手紙」で岸田國士戯曲賞受賞。10年に戯曲集「グローブ・ジャングル」で第61回読売文学賞戯曲・シナリオ賞受賞。舞台公演のかたわら、エッセイや演劇関連の著書も多く、ラジオ、テレビ、映画監督など幅広く活動。日本劇作家協会会長。

PR

インフォメーション PR

最新号

PRESIDENT 2018年12月31日号 本当にいい病院は、どっち?