プレジデントオンライン > 

著者一覧 > 

高津 尚志(たかつ・なおし)

著者
プロフィール

高津 尚志(たかつ・なおし)

高津 尚志

IMD北東アジア代表 早稲田大学政治経済学部卒業後、1989年日本興業銀行に入行。フランスの経営大学院INSEADとESCP、桑沢デザイン研究所に学ぶ。ボストン コンサルティング グループ、リクルートを経て2010年11月より現職。IMDは企業の幹部育成に特化をした、もっともグローバルなビジネススクールとして知られており、日本企業を含む世界中にある数多くの企業のグローバルリーダー育成を支援している。主な共著書に『なぜ、日本企業は『グローバル化』でつまずくのか』『ふたたび世界で勝つために』(ともに日本経済新聞出版社)、訳書に『企業内学習入門』(シュロモ・ベンハー著)がある。

PR

インフォメーション PR

最新号

PRESIDENT 2018年12月3日号 「家・マンション」買い時、売り時