プレジデントオンライン > 

著者一覧 > 

養老 孟司(ようろう・たけし)

著者
プロフィール

養老 孟司(ようろう・たけし)

養老 孟司

東京大学名誉教授 1937年、神奈川県鎌倉市生まれ。62年東京大学医学部卒業後、解剖学教室に入る。67年、医学博士号修得。81年、東京大学医学部教授に就任、95年に退官。北里大学教授、大正大学客員教授などを務め、現在は東京大学名誉教授。『からだの見方』『唯脳論』『バカの壁』『遺言。』など著書多数。

PR

アクセスランキング

1時間

週間

いいね!

インフォメーション PR

最新号

PRESIDENT 2019年7月5日号 「人間の器」の広げ方