プレジデントオンライン > 

著者一覧 > 

美達 大和(みたつ・やまと)

著者
プロフィール

美達 大和(みたつ・やまと)

1959年生まれ。2件の殺人を犯し、長期刑務所に服役中。現在でも月100冊以上を読む本の虫で、これまでに8万冊以上を読破。初めて衝撃を受けたのは10代のときに出合ったロマン・ロラン著『ジャン・クリストフ』。塀の中にいながら、郵送によるやりとりで『人を殺すとはどういうことか』(新潮社)、『夢の国』(朝日新聞出版)などを著す。

PR

インフォメーション PR

最新号

PRESIDENT 2018年12月31日号 本当にいい病院は、どっち?