プレジデントオンライン > 

著者一覧 > 

柘植 康英(つげ・こうえい)

著者
プロフィール

柘植 康英(つげ・こうえい)

柘植 康英

東海旅客鉄道(JR東海) 会長 JR東海副社長、社長などを経て2018年4月から現職。実家は真宗大谷派の久遠寺。小3のとき、お経を読む資格「得度」を受け、檀家を回り、お経を読んで歩いた。大学時代は応援部の吹奏楽団員として東京六大学野球の試合でユーフォニウムを演奏した。

PR

インフォメーション PR

最新号

PRESIDENT 2018年12月31日号 本当にいい病院は、どっち?