プレジデントオンライン > 

著者一覧 > 

大岡 玲(おおおか・あきら)

著者
プロフィール

大岡 玲(おおおか・あきら)

大岡 玲

作家 1958年、東京都生まれ。父は詩人の大岡信。東京外国語大学在学中に本格的に小説を書き始め、87年『緑なす眠りの丘を』で作家デビュー。89年、2作目の作品『黄昏のストーム・シーディング』で三島由紀夫賞、90年には『表層生活』で芥川賞をそれぞれ受賞する。美術にも造詣が深く、NHK『日曜美術館』の司会もつとめたことがある。趣味は釣り。現在、東京経済大学教授、同大学図書館長も兼任する。最新作に『たすけて、おとうさん』(平凡社)。

PR

インフォメーション PR

最新号

PRESIDENT 2018年12月31日号 本当にいい病院は、どっち?