プレジデントオンライン > 

著者一覧 > 

内田 良(うちだ・りょう)

著者
プロフィール

内田 良(うちだ・りょう)

内田 良

名古屋大学大学院 准教授 1976年生まれ。名古屋大学大学院教育発達科学研究科博士課程修了。専門は教育社会学。ウェブサイト「学校リスク研究所」を主宰し、また最新記事をYahoo!ニュース「リスク・リポート」にて発信している。著書に『ブラック部活動 子どもと先生の苦しみに向き合う』(東洋館出版社)、『教師のブラック残業 「定額働かせ放題」を強いる給特法とは?!』(学陽書房、共著)、『教育という病 子どもと先生を苦しめる「教育リスク」』(光文社新書)、『柔道事故』(河出書房新社)などがある。ヤフーオーサーアワード2015受賞。Twitterアカウントは、@RyoUchida_RIRIS

PR

インフォメーション PR

最新号

PRESIDENT 2018年10月29日号 人生が変わる「面接」のスゴ技