プレジデントオンライン > 

著者一覧 > 

佐々部 清(ささべ・きよし)

著者
プロフィール

佐々部 清(ささべ・きよし)

佐々部 清

映画監督 1958年、山口県下関市生まれ。明治大学文学部演劇科を卒業後、横浜放送映画専門学院(現・日本映画大学)で映画づくりを学ぶ。大学時代から石井聰亙氏(映画監督、神戸芸術工科大学教授)らと映画の自主制作を続け、84年に映画やテレビドラマの助監督となる。主に崔洋一、和泉聖治、杉田成道、降旗康男といった監督に師事したのち、2002年に『陽はまた昇る』で監督デビュー。『半落ち』は05年の日本アカデミー賞最優秀作品賞と優秀監督賞を受賞。『日輪の遺産』『ツレがうつになりまして。』が公開。

PR

インフォメーション PR

最新号

PRESIDENT 2019年2月4日号 2019年「時間革命」