魏 向虹(ウェイ・シャンホン)

魏 向虹
アジア連合大学院機構 主任研究員
アジア連合大学院機構 主任研究員。1988年に北京から来日し、早稲田大学で経営経済を専攻し、修士学位を取得。日本の大手IT企業に就職、以来28年間デジタルテクノロジーの分野に身を置いて、多数のグローバルプロジェクトに携る。2019年10月から現職。デジタル先端技術、デジタル通貨、中国新興企業を研究し精力的に執筆中
  • facebook
  • twitter
  • hatena