年収1000万を受け取れる人の条件
給料30万円の人、いくら稼いでトントンか
2018.9.28
給料30万円の人、いくら稼いでトントンか

多くのサラリーパーソンは「なんでこんなに給料が安いのか」と思っているが、経営者は「なぜ高い給料を払わないといけないのか」と思っている。このギャップは、サラリーパーソンの無知によるものだ。高い報酬を要求されても、経営者がやむなしと納得できるのはどんな人材なのか。ハッキリさ…

続きを読む
サラリーパーソンには、2種類いる
副業で稼げる人、稼げない人の決定的違い
2018.9.13
副業で稼げる人、稼げない人の決定的違い

副業を認める大企業がちらほら出てきた。一方で、専門性を持った人材が不足している中小企業やベンチャー企業が存在する。大企業ビジネスパーソンが、副業で中小企業やベンチャー企業で活躍できれば言うことないが、話はそうカンタンではない。大企業勤めだからと言って、誰でもいいわけでは…

続きを読む
耳の痛い指摘も、素直に聞き入れる
「高年収の人」に共通している、15の特徴
2018.9.5
「高年収の人」に共通している、15の特徴

高い報酬を得ている人は、他の人とは違う輝きを放っているものだ。いいスーツを着ているとか、笑顔が素敵だとか、高級なバッグを携えているとか、また、話し方が非常にロジカルだとか、そういったことだけではない。内面から醸し出すものもある。その輝きの正体はいかなるものか。彼らから学…

続きを読む
気に入ったら、社員にしてしまおう
大企業の人を「副業で使う」時代がくる!
2018.8.17
大企業の人を「副業で使う」時代がくる!

副業には慎重だった大企業だが、「申請をすればOK」という会社がちらほら出てきた。今後、副業OKの大企業が続出すれば、「副業マーケット」ができあがるわけだが、当の大企業社員たちは、何をすればいいのかわからないし、やりたいこともない、仕事をくれそうな相手もいない、というケースが…

続きを読む
実力が認められ、社長抜擢の事例も
「大企業から中小企業へ」転職の新しい道
2018.8.10
「大企業から中小企業へ」転職の新しい道

リーマンショック後に191社まで増えた「希望・早期退職者募集の実施企業数」(*)だが、減少が続き、2016年度には18社にまで減っていた。ところが、2017年度には25社に増加。今後の動向に注目が集まっている。一方、中小企業ではPRや販路開拓、新規事業といった分野で専門性を持った幹部社…

続きを読む