【開催概要】

▪️開催日時:2024年7月19日(金)21:00-22:00
▪️開催形式:オンラインライブ配信
▪️参加:無料(事前登録制)
※申し込みフォームで事前質問を受け付けます
▪️参加条件:プレジデントオンライン会員(ログイン後申し込みはこちらボタンをクリック)
※未登録の方は登録をお願いします。会員登録の後申し込みはこちらボタンをクリック
大変好評だったため、2週間限定でアーカイブ動画を公開します。視聴にはログインが必要です。未登録の方は登録をお願いします。

公開期間:2024年7月22日(月)〜8月5日(月)

【アーカイブ配信の視聴はこちら】

7月19日、エコノミストのエミン・ユルマズさんをお招きし、ウェビナー「エブリシング・バブルの崩壊とは何か」を開催。これからの世界経済はどうなるのか、米大統領選のゆくえ、そしてエミンさんの今年後半の投資戦略とは。1時間でたっぷり語ってもらいました。大変好評だったため、2週間限定でアーカイブ動画を公開します。

〈ご視聴いただける内容〉

第1部 「エブリシング・バブル」の崩壊とは?
・今、マーケットで起きていること

エミンさんはありとあらゆる資産が高騰し、そのほぼすべてがすでに崩壊したと指摘する。この後起こること、そのとき個人投資家にとって重要な行動とは。

第2部 地政学的な観点から見た、日本が黄金期を迎える理由
・「2050年に日経平均株価30万円」の根拠

日経平均がまだ1万5000円だったころに「2025年に5万円、2050年に30万円」と言って笑われてきたと語るエミンさん。強気の予想を続けてきた根拠はなにか。「米中新冷戦」という地政学的な要因が日本に及ぼす好影響を解説する。

このほか……
・日本人が気付いていない日本の底力とは
・人口減はネガティブ要素ではない?実は「人口が多い国のほうが大変になる」理由
・トランプ元大統領銃撃事件の選挙への影響は
・大きな流れをつかむ大局観をもつ

第3部 オルカン、S&P500だけで十分? 日本人は何に投資すべきか
・エミンさんが「今年の投資戦略」をこっそり伝授

「株価が上がっていくことよりどこまで下がるかをまず考える」というエミンさんが、これから有望と見る投資先とは。

このほか……
・新NISAはオルカン、S&P500だけでいいのか
・米FRBは利下げするか、米債という選択肢
・円安が進む中、日本株に積極投資してもいいのか
・ハイパーインフレの可能性
・これから資産1億円超の“億り人”が大量生産されていく
・インフレ時代の資産防衛策
・銘柄選びはとても簡単!勉強すべきたった1つのポイント

第4部 質疑応答

エブリシング・バブル終わりと始まり』の刊行を記念し、プレジデントオンラインで一夜限りのライブトーク配信決定。中長期的視点で「マネーの未来」を読み解くとともに、ライブならではの「ここだけ」の驚くべき情報が飛び出す可能性も……。

聞き手は、編集長・星野貴彦。読者のみなさまの代わりとなって、エミンさんに鋭く迫ります。

プレジデントオンライン会員限定(無料)、事前申し込み制で、先着1000名様をご招待。エミンさんへの事前質問も大募集。詳細は、以下の要項をご参照ください。

 
©遠藤素子
エミン・ユルマズ(Emin Yurumazu)

エコノミスト

トルコ・イスタンブール出身。2004年に東京大学工学部を卒業。2006年に同大学新領域創成科学研究科修士課程を修了し、生命科学修士を取得。2006年野村證券に入社。2016年から2024年まで複眼経済塾の取締役・塾頭を務めた。2024年にレディーバードキャピタルを設立。著書に『夢をお金で諦めたくないと思ったら 一生使える投資脳のつくり方』(扶桑社)、『世界インフレ時代の経済指標』(かんき出版)、『大インフレ時代! 日本株が強い』(ビジネス社)、『エブリシング・バブルの崩壊』(集英社)『米中新冷戦のはざまで日本経済は必ず浮上する 令和時代に日経平均は30万円になる!』(かや書房)などがある。
 

星野 貴彦(ほしの・たかひこ)

編集長

1981年生まれ。2004年慶應義塾大学文学部卒業、日本放送協会(NHK)入社。記者として甲府放送局に勤務。06年プレジデント社へ。プレジデント編集部を経て、17年プレジデントオンライン副編集長。18年7月より現職。
 
【ウェビナー内容】
▪️AIバブルをはじめ「エブリシング・バブル」の崩壊とは
▪️地政学的な観点から見た、日本が黄金期を迎える理由
▪️オルカン、S&P500だけで十分? 日本人は何に投資するべきか
▪️質疑応答
【開催概要】

▪️開催日時:2024年7月19日(金)21:00-22:00
▪️開催形式:オンラインライブ配信
▪️参加:無料(事前登録制)
※申し込みフォームで事前質問を受け付けます
▪️参加条件:プレジデントオンライン会員(ログイン後申し込みはこちらボタンをクリック)
※未登録の方は登録をお願いします。会員登録の後申し込みはこちらボタンをクリック
大変好評だったため、2週間限定でアーカイブ動画を公開します。視聴にはログインが必要です。未登録の方は登録をお願いします。

公開期間:2024年7月22日(月)〜8月5日(月)

【アーカイブ配信の視聴はこちら】

 ▪️このウェビナーに関するお問い合わせ:pol_webinar@president.co.jp

【関連記事】
中国が「グローバルな覇権国家」になることは永久にない…中国から外国人駐在員が逃げ出している当然の理由
金価格の上昇は今後も確実に続く…各国の中央銀行が「金売り」から「金買い」に転じた納得の理由
これから「人件費の安い日本」に工場は戻ってくる…ものづくりには「国民性が影響する」という製造のリアル
無力の中小企業を苦しめ、借金だらけの大企業を助けている…異常な円安を日銀が放置する「隠れた目的」
新NISAで「オルカン」「S&P500」だけを買うのはおすすめできない…リスク回避で組み込むべき投資先