『国境のエミーリャ』(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)
『国境のエミーリャ』(書影をクリックするとアマゾンのサイトにジャンプします)
東西に分断された東京。そこは冷戦最前線、陰謀渦巻く壁の街。仮想戦後都市活劇!
東西の危うい均衡の上にある冷戦世界。少しでもバランスが崩れた時には、第三次世界大戦という地球を滅亡させてしまう危険を孕んでいる。エミーリャが掴んだ東側による極秘計画・グスタフ計画は、その均衡を破りかねない極めて危ういものであった……危機に直面したエミーリャがとる行動は!?
諜報戦という、目に見えにくい冷戦の側面に触れるエピソード後編。『国境のエミーリャ』第5話をお届けする。
>>『国境のエミーリャ。』単行本
『国境のエミーリャ』c池田邦彦/小学館
『国境のエミーリャ』c池田邦彦/小学館
『国境のエミーリャ』c池田邦彦/小学館
『国境のエミーリャ』c池田邦彦/小学館
『国境のエミーリャ』c池田邦彦/小学館
©池田邦彦/小学館