元銀行マン僧侶が伝授!
築地本願寺の集客を2倍にしたマーケティング術とは

 

築地の地で古くより歴史を重ねてきた築地本願寺
実は参拝客が年々増加傾向にあり、その集客モデルは企業にとっても大きなヒントがあります
他の寺院では参拝者が年々減少しているなか、築地本願寺では合同墓インスタ映えする朝食を提供するなどして、新たな顧客層を開拓し集客を倍増させることに成功しています。

仕掛け人となったのが、築地本願寺の代表である宗務長・安永雄玄氏。安永氏は元銀行マンという異色の経歴のもと、徹底的な顧客主義のマーケティングで築地本願寺の改革を行いました。

参拝客を増やすためには、新しい顧客層を開拓する必要がある点に着目した安永氏がターゲットにしたのは、ファミリーや若い女性。
新たな顧客層に対して的確なニーズを見出し、ヒットするコンテンツを提供することが集客を増やすことに繋がっています。
結果的に、築地本願寺に足を運ぶきっかけを作ったことが収益増加へと繋がっていきました。

なぜ、その層をターゲットにしたのか?
ターゲットのニーズに的確に応えたコンテンツを見つける秘訣とは。

築地本願寺の改革を紐解きながら、確実に顧客を増やせるターゲットの見つけ方とニーズの引き出し方を学べる動画セミナーです。


 


▼こんな人にオススメ


・集客に行き詰まりを感じている方
・顧客層を広げたいけど方法がわからない方
・新規事業の立ち上げを考えている方

・経営の舵の切り方を学びたい方
・お客さんが何を求めているのかを知りたい方
・売り上げを増やすために何をやったらいいのか悩んでいる方
・時代の潮流に合わせてビジネスを展開するための視点を学びたい方
※「PRESIDENT経営者カレッジ」は経営者・経営幹部・スタートアップ企業の経営者を対象にしている講座です。

※登壇者や経営者への営業は固くお断りしています。

 


▼登壇者プロフィール



築地本願寺 宗務長
安永雄玄(やすなが・ゆうげん)

1979年慶應義塾大学経済学部卒業、ケンブリッジ大学大学院博士課程修了(経営学専攻)。 三和銀行、ラッセル・レイノルズ社を経て、島本パートナーズにパートナーとして参画し2006年より同社代表取締役社長。金融業界から生産財、消費財、流通サービス業界にいたる幅広い分野に人脈と情報ネットワークを持つ。国内外の商業銀行業務、コーポレートファイナンス業務から、一般 事業法人でのCEO,COOなどの経営幹部から新規リテール事業にいたる様々な経営トップ・幹部サーチを担当した。 幅広い実務経験を背景にクライアントに経営戦略上のアドバイスと人材コンサルティング、エグゼクティブ・コーチング、経営者向け研修などを提供している。
2015年7月より、浄土真宗本願寺派築地本願寺 宗務長(しゅうむちょう)に就任し、宗教法人築地本願寺の代表役員として、僧侶組織のトップに立って様々な法要を主導し、築地本願寺の経営管理全般を統括するとともに、築地本願寺銀座サロンや、境内地の改装、コールセンター開設など、様々な首都圏における伝道布教プロジェクトに取り組んでいる。
ラッセル・レイノルズ社入社前は、三和銀行が合弁で設立したITを活用した新しいビジネスモデルの消費者金融会社 モビットの財務部長として、会社設立に携わる。この他、三和銀行時代は国内(大阪、名古屋)でのリテール銀行業務から、ロンドン市場でのコーポレートファイナンス業務、及び本部における、海外金融業務戦略の企画スタッフ業務、TQMアドバイザー業務等、幅広い業務をこなしてきた。
また、JR東日本では、関連事業本部(現事業創造本部)の事業推進課長として新規事業開発や、関連会社の事業管理に従事し、様々な実績をあげた。2004年よりグロービス経営大学院大学専任教授(人的資源管理論、企業家リーダーシップ開発、企業倫理担当)として社会人大学院生や企業の経営幹部教育にも携わっている。国際コーチング連盟認定プロフェッショナルコーチ(CPCC),早稲田大学商学部元講師、社団法人経済同友会会員。

  


▼受講費


5,000円(動画視聴)

 


▼セミナーの受講方法


ご自身のPCにて、セミナー動画を視聴していただく形になります。
動画の視聴やアクセス方法については、お申込みいただいた方に別途ご案内いたします。


※動画公開は6月中旬(仮)を予定しております。


 


▼お問合せ先


PRESIDENT 経営者カレッジ 運営事務局
03-3237-5457
college@president.co.jp

 


▼受講者のSNS発信について


受講者のSNS発信ついては原則自由としますが、受講者が特定できる写真・情報を断りなく撮影・公開されることはご遠慮ください。また、録音・録画は一切不可とさせてください。