トップ > 

プレスリリース

[株式会社トリノリンクス] 【Release】上位顧客の買い控え警報サービス 「ショッピング・アラート」(トリノリンクス) 2017.10.20

小売業のお客様が「商品やサービスを利用しなくなる兆候」を実績データから見つけ出して事業者に通知するサービス『ショッピング・アラート』を2017年10月23日より開始致します。



通販コンサルティングとデータ分析サービスを提供する株式会社トリノリンクス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:三田栄一郎)は、小売業のお客様が「商品やサービスを利用しなくなる兆候」を実績データから見つけ出して事業者に通知するサービス『ショッピング・アラート』を2017年10月23日より開始致します。



[画像: https://prtimes.jp/i/24371/2/resize/d24371-2-988065-0.jpg ]

■ サービスの開始背景
 小売業や通販・ECでは、顧客の購買実績データを活用する動きは顕著ですが、「買い控えを未然に防ぐ」取り組みは進んでおらず「買わなくなった後の対策」に終始しているのが現状です。
 当社は、小売業・通販・EC企業をさまざまな側面から支援する過程で、データ活用の方向性を「休眠後の対処」から「休眠前の予防」へのシフトを提唱し、多くの企業でその有効性を確認していました。

■ サービスの内容
 本サービスは、購買実績データをお預かりして次の情報を提供するサービスです。

買わなくなる兆候が見られる上位顧客を特定し、その顧客番号を納品する。
買い続ける場合と買わなくなる場合との差異を分析し、予防効果の試算レポートを納品する。
買い控え予防の具体策の企画・制作・実施を代行する。(オプション)

■ サービスの特徴
 本サービスは、次の点に特徴があります。

顧客の購買動向から売上減少の予防を可能にすること。
一般的な分析手法であるRFM分析では困難な「買わなくなる兆候」をとらえられること。
同様の分析サービスは高額であるが、低価格で提供すること。
顧客の特定は「顧客番号」で行うための個人情報の開示は一切不要で利用できること。

 

■ 利用料金
 通常料金   : ¥248,000(税抜)

■ 期間限定のキャンペーンを実施
 サービス開始を記念し、以下キャンペーンを実施します。

キャンペーン名  : スタートアップキャンペーン
キャンペーン期間 : 2017年10月23日から12月25日お申込み分まで
キャンペーン内容 : 通常のご利用料金から10万円オフの特別料金にてご提供

通常料金 ¥248,000(税抜)→ キャンペーン料金 ¥148,000(税抜)▲10万円off 

キャンペーン詳細 : 1社1回限定

 

■ 今後の展開
 本サービスの初年度販売目標を500社としています。

■ 本サービスの紹介ページ
 本サービスの詳細は次のURLでもご確認いただけます。
 (ショッピング・アラート)  https://www.retention-please.jp/crm-action/s-alart.html
  ※ 「ショッピング・アラート」掲載サイトのリテンションプリーズは、システム・経験・労力・高額
    投資にくわえて面倒な作業が一切不要で、成功事例豊富なCRMアクションが実施できる新しい
    「データサービス・ブランド」です。

リリースの内容は以上です。本サービスにご不明な点がございましたら担当者までお気軽にご連絡ください。

[表: https://prtimes.jp/data/corp/24371/table/2_1.jpg ]

 

                                                 以上

SNSでこの記事をシェア

PR
バックナンバープレスリリース

インフォメーション PR

最新号

PRESIDENT 2018年1月1日号 老後に困るのはどっち?