トップ > 

著者一覧 > 

舛添 要一(ますぞえ・よういち)

著者
プロフィール
舛添 要一(ますぞえ・よういち)

舛添 要一

東京都知事 1948年、福岡県生まれ。東京大学卒業後、東京大学助手などを経て、東京大学助教授。2001年、参議院議員に当選、07年に再選。07年から09年まで厚生労働大臣。10年4月新党改革代表。14年から現職。著書に『痴呆の母を看取って』など。

PR

最新記事

インフォメーションPR

最新号

PRESIDENT 2017年1月2日号 医者の診断のウラ側