トップ > 

著者一覧 > 

瀬戸内 寂聴(せとうち・じゃくちょう)

著者
プロフィール
瀬戸内 寂聴(せとうち・じゃくちょう)

瀬戸内 寂聴

作家・天台寺名誉住職 1922年、徳島県生まれ。東京女子大学卒業。63年『夏の終わり』で女流文学賞受賞。73年平泉中尊寺にて得度・受戒。その後、『花に問え』で谷崎潤一郎賞、『白道』で芸術選奨文部大臣賞。『場所』で野間文芸賞、NHK放送文化賞など受賞。98年、現代語訳『源氏物語』全20巻完結。2006年、文化勲章受章。

PR

最新記事

インフォメーションPR

最新号

PRESIDENT 2016年12月19日号 怒らない生き方