トップ > 

著者一覧 > 

伊集院 静(いじゅういん・しずか)

著者
プロフィール
伊集院 静(いじゅういん・しずか)

伊集院 静

1950年、山口県生まれ。CMディレクター、作詞家などを経て、81年「皐月」で作家デビュー。91年『乳房』で吉川英治文学新人賞、92年『受け月』で直木賞受賞。野球やギャンブルにも精通し、無頼なエッセイも人気だ。

PR

最新記事

インフォメーションPR

最新号

PRESIDENT 2016年12月19日号 怒らない生き方