要するに、いま、アジアはアメリカによって分割統治されているのである。しかし、アメリカはヨーロッパではNATO(北大西洋条約機構)、ラテン・アメリカではOAS(米州機構)というグループ安全保障にしている。アジアでそれをしないのは、NATOで懲りているからだ。NATOでアメリカは、いつも1対複数で負かされて、思い通りにならない。だから、アジアの安全保障はNATOのようなグループ安全保障にはさせない、というポリシーをアメリカ政府、とくにペンタゴンは持っているのだ。