米国内では、物流の68パーセントは道路運送で、12パーセントが鉄道で、そして7パーセントが水運で行なわれている。ライト兄弟の初飛行から100年を経ても、航空輸送は米国内物流輸送の0.1パーセント以下でしかない。