日本の教育システムに一番欠けている部分は、この「グローバルリーダーを育成する」という意思と実践だろう。だからこそ、私はそこに集中してやっているのだ。マッキンゼー時代には540人を採用して、厳しく仕込んだ。皆、そこそこ活躍できるようになった。それを今、私はスクール形式でやっている。そのプラットホームがビジネス・ブレークスルーなのだ。