またBBTでは6000時間分の講義・映像コンテンツをライブラリー化しているが、これをキーワード検索して、一発で必要なコンテンツを引き出す機能もついている。たとえば「中国に進出している日本企業の失敗例」とキーワードを入れると関連のコンテンツがズラリと出てくる。ハイライトをクリックすれば、見たい場面からの頭出しも可能だ。ビデオで検索がかけられるこのシステム(エアサーチ)も世界初のシステムだと自負している。