東京の寿司屋に入ると、そこで出される魚で日本産であるのは10パーセント以下である。日本で食べるマグロの最大の供給国はインドである。これも航空貨物便で輸送されている。わずか5年前まで不可能であった。いまではそれが可能となったが、これも継ぎ目のないロジスティックス・プラットフォームのおかげなのだ。これが、現実の、しかもライフスタイルの根本的な変化なのである。