あなたは“国内マーケット”という言葉を真っ正直に捉えすぎてはいないでしょうか。

私はボーダレス経済論者です。「ボーダレス」とは、「日本だけで考えない」ということです。

「アジア全域が経済的に1つのものである」、つまりアジア全体を“第2の国内マーケット”と考えてみるのです。アジア全域の人口増加率は1995~2000年の年平均で1.41パーセント(国連統計による)。まだまだ人口減少どころではありません。企業にとって成長の機会は山のようにあります。