[1]現在でも不平等が残っている男女間の平等を達成する。[2]その際に、機会の平等だけでなく、結果の平等の考え方も導入する。(平成維新の会「日本を変える法案集」80)