冷戦終結後に忽然と出現した三か所の“サイバーシティ”の大きさは半端ではない。たとえばバンガロールの人口は約550万人でアイルランド一国の約370万人をはるかに上回っているし、他の二都市も数百万の人口を持っている。人口数百万の都市の成長を支えているのが欧米からのソフトウエア受注という実態なのだ。優秀なソフトウエア・エンジニアの月収は20~30万円。テレビの組立工のようなラインの仕事は月収8000円ぐらいだから、エンジニアは実に30倍の収入を得られるわけだ。そこで何が起こるかと言えば、カースト制度がすっ飛んでしまう。