日本には「ああ勘違い」が多すぎる。すでに世の中は大きく変化して新しいチャプターが開かれているのに、まだアンコールで同じ曲を歌っている奴が大勢いるのだ。

たとえば、政府は国民の貴重な税金70兆円を銀行救済に使ってしまった。あるいは、農業のためにウルグアイ・ラウンドで7兆円、農業基盤整備事業で41兆円と、合わせて50兆円近い金をつぎ込んでしまった。

しかし、この巨額の金は“死に金”だ。死ぬべき産業を生かすために使われている。銀行も農業も遠からず死んでゆくのだ。