マルチメディア革命の革命記念日は二つある。一つは、前節で述べた1985年だ。

そして、もう一つの革命記念日が1998年12月25日のクリスマスだ。この日は後世の歴史家が「ポータル革命記念日」と呼ぶことになるだろう。

いったい、98年のクリスマスに何が起きたのか? 答えは、アメリカにおける商流の大変化である。アメリカ人は、年間のショッピングの3分の1から4分の1をクリスマスシーズンに行う。98年はそのうちの約3分の1がインターネットを利用したオンライン・ショッピングに移り、それによって98年1年間のオンライン・ショッピングの総額が3兆円に達したのである。