ドル経済圏であるがゆえに、アメリカはブラジルとアルゼンチンがかわいい。アジア経済危機には冷たい態度をとったアメリカが、ブラジルの経済危機の時は415億ドルもの金をサッとそろえ、先頭を切って救済策を講じたほどである。アメリカとドル・リンクの国は、へその緒でつながっているのだ。

逆に言えば、アメリカはこの5年ほどの間に、51番目の州としてアルゼンチンを、52番目の州としてブラジルを勝ち得たのである。国が違っても経済政策によって支配できるのだから、これは新しいかたちの植民地主義と言っても過言ではない。