スービックの長所は、米軍基地だったために、すでにこれだけ大規模な空港や港湾、道路、住宅などのインフラが整っていて、相当な機能性を備えていることだ。しかも自然が豊かで安全。労働力も豊富で人件費は月2万円以内である。軍関係に就労していた人は技術レベルも高い。これほど恵まれた場所はめったにあるものではない。日本企業が進出で後れをとっている理由は、そういう今日のスービックを知らないからだ。まだ、ピナツボ山の火山灰の中に埋もれていると思っている。しかし、これからはもっと注目すべきだ。